2021年12月23日

富士ガイドの2022カタログ届きました

富士工業株式会社の2022年カタログが届きました。
KIMG1369.JPG
今回のカタログにはロッドの基本的な作成方法が載っています。
KIMG1370.JPG
一部価格上昇しているアイテムがあります、カタログでご確認下さい。
店頭にて無料配布しています、ぜひどうぞ。
posted by 二代目 善竿(よいかん) at 15:38| お知らせ

2021年12月21日

年末年始休業のお知らせ

誠に勝手ではございますが、以下の期間において店舗休業いたします。

期間中、ご利用のお客様には大変ご迷惑をおかけいたしますが、何卒ご理解、
ご了承のほどお願い申し上げます。

                 <記>

休業期間:2020年12月29日(火) - 2021年1月5日(水)

6日(木)より通常営業いたします。
posted by 二代目 善竿(よいかん) at 13:51| お知らせ

2021年11月06日

スレッド巻きが簡単に! 中〜上級者にもおススメ

富士工業の“ロッドビルディングを簡単に”をサポートするEZシリーズから、
簡単にスレッドが巻けるボビンホルダーとスレッドを紹介します。
KIMG1235.JPG
スレッド巻きで挫折しやすいポイント2つを解消してくれるアイテムです。

ポイントの1つ、スレッドを巻くテンションの調整の解消!
テンションが弱いとコーティングの最中にガイドが外れて失敗…。
強いとスレッドが切れたり、ガイドの足に乗らずに逃げて失敗…。
これらを解決するために
KIMG1237.JPG
ボビンホルダーにクリック付のテンション調節ツマミが付いてます!
これで程よい一定のテンションで巻きが出来ます。

ポイントの2つ目。スレッドの隙間を解消!
従来のスレッドは重なると凹凸が目立ち、隙間が出来ればブランクが見えて仕上がりが残念な事に…。
でもEZスレッドなら巻き付けると断面が帯状に変形し、重なっても段差が少なく隙間ができても重ね巻きで解消できます。
より詳しくは富士工業のサイトでチェックして下さい。わかりやすい動画もあります。

初心者向けのアイテムと思った中〜上級者の方へ
ここからはそんなビルダーへ当店のおススメポイントを紹介します。

このEZスレッドは、テンションを掛けると帯状に潰れて高さが無くなります。
そこで高さが出て欲しくないところに使うのがおススメ。
ソリッドカーボンやチタンを継いだ口割れ防止に使ってみました。
KIMG1234.JPG
スレッドを巻く前の寸法は
KIMG1231.JPG
従来のAスレッドを巻くと
KIMG1233.JPG
EZスレッドでは
KIMG1229.JPG
この違いは、こだわる上級者なら大きな違いと受け止めるのでは?
肝心の強度もAスレッドと同等以上です。

いかがでしょうか? 他にもイカダ竿のミニクロガイド止にもおススメです。
以上、EZスレッド、EZボビンホルダーの紹介でした。
posted by 二代目 善竿(よいかん) at 20:16| 商品紹介