2020年02月06日

竹風塗装仕上げ

「和」なデザインが好みのアングラーに人気の
竹風塗装を2本ほど、紹介します。

先ずはナマズ用に仕上げたカスタムロッドから
KIMG0558.JPG
KIMG0559.JPG
KIMG0566.JPG
バットガイド手前まで竹風塗装をしています。
リールシートのブランクタッチホールから見える部分も勿論、竹風塗装。
KIMG0563.JPG
KIMG0564.JPG
これでオールドプラグ投げたら、釣れなくても楽しいかも。

次はキス竿です。
KIMG0610.JPG
KIMG0611.JPG
こちらもバットガイド手前まで竹風塗装をしています。
KIMG0612.JPG
KIMG0613.JPG
KIMG0614.JPG
KIMG0615.JPG
レトロ感をだすため、スレッドは透けるナイロンを使い、
Fujiのステンフードを銅メッキしています。
使い込むと銅の色が変わってきて、コルクの使用感と相まってアジが出てきます。
KIMG0616.JPG

同じ竹風塗装ですが、ナマズの方は艶あり、
キス竿の方はつや消し仕上げにしています。
色見の調整も可能です。
KIMG0617.JPG
例えば「GTロッドに竹」なんて意外性のあるロッドも楽しいと思います。
ぜひ、オーダー時の参考にしてみてください。
posted by 二代目 善竿(よいかん) at 11:39| フルカスタムロッド