2019年06月29日

痛いグリップ改善

ジギングロッドを構えた時、脇に当たる部分が痛いので、改善をとの依頼です。
KIMG0195.JPG
エンドグリップのEVAを長い物に交換しました。
これなら、脇が痛くなりにくいでしょう。
KIMG0203.JPG
魚のリフトや、重いジグをシャクる時、ブランクに手を添えるところも太い方が希望とのことで、
フロントグリップをEVAで追加しました。
KIMG0196.JPG
KIMG0202.JPG
全体は、こんな感じです。
KIMG0204.JPG
アングラーのシャクリ方は十人十色。
個人的にもこのタイプのグリップは、二の腕内側が痛くなるから苦手です。
同じような悩みのある方はぜひ当店へ。
posted by 二代目 善竿(よいかん) at 18:46| ロッド改造

2019年06月27日

大山沖イカ直結用ロッド

大山沖のスルメイカ狙いと言えば、大進丸
その大進丸で行っている大人気の“スルメイカ釣り教室”で講師を務め、
大山沖イカ直結のパイオニアでもあるIkahanterGさんがプロデュースしたロッドを納品しました。
KIMG0271.JPG
ノーマル仕様はパール紫塗装ですが、
今回はマジョーラ塗装の特別仕様も製作しました。
下2本がマジョーラ塗装です。
KIMG0272.JPG

KIMG0273.JPG
写真では解り難いかもしれませんが、
光の当たり具合や見る角度によって色が変わるのがマジョーラです。
パープルに見えたり、グリーンっぽく見えたりします。
KIMG0276.JPG
これまでも沢山納品していますが、
ゴールドガイド仕様だったり、キャンディーレッド塗装だったりと、
特別仕様にも細かく対応しています。
大山沖イカ直結ロッドに興味のある方は、
IkahanterGさん、大進丸船長に気軽に声を掛けてみて下さい。
posted by 二代目 善竿(よいかん) at 21:05| フルカスタムロッド

2019年06月15日

ベイトをスピニングに改造

ベイトのジギングロッドをスピニング仕様に改造する依頼です。
KIMG0155.JPG
KIMG0156.JPG
KIMG0158.JPG
ベイトをスピニングにするには、最低でもリールシートとガイドを、
変更する必要があります。
今回はグリップ周りも変更するため、すべてのコンポーネントを取り去り、
裸のブランク状態にします。
KIMG0188.JPG
この先は、ゼロからロッドを製作するのと同様です。
KIMG0197.JPG
KIMG0198.JPG
KIMG0201.JPG
リアグリップ長さを稼ぐため、フロントグリップは
メインブランク側に取り付けました。
KIMG0200.JPG
依頼者持ち込みのロゴもフロントグリップ前に入れました。
KIMG0226.JPG
今回の依頼は「ベイトをスピニングに」でしたが、
その逆「スピニングをベイトに」も勿論改造可能です。
posted by 二代目 善竿(よいかん) at 19:49| ロッド改造